ケーユーホールディングス 新卒採用
ENTRY

仕事と人

メカニック

松本 大海|メルセデス・ベンツ新百合ヶ丘

PROFILE

2012年度入社。昔から自宅のクルマをバラバラに分解して遊ぶほどクルマいじりが好きであった。
専門学校時代に一級自動車整備士の資格まで取得し、輸入車への関心からケーユーホールディングスに入社。

正規ディーラーのメカニックとして
得られる経験と知識は本当に貴重。

現在の主な業務内容は、車検、点検、修理作業や、それらに関する見積り作成ですが、最近は故障車の診断も少しずつ任せてもらえるようになりました。どこが悪いのかがわかっていて、それを直すことは「修理」。何が悪いのかわからない状態で、トラブルの原因を見つけることが「診断」です。たとえば、エンジンチェックランプが点いているけれど、エンジンのどこが原因かはわからないということもあります。そのときに、何を直せば正しい状態になるのかを「診断」して見つけるには、多くの経験と知識が必要なのです。
メルセデス・ベンツの正規ディーラーでは、他のメーカーのクルマにはない技術についても学べるので、この環境で得られる経験と知識は本当に貴重なものです。

一生懸命やっている人は
それに見合うサポートを得られる環境。

メカニックという職業は、自分自身が努力をして新しい知識と経験を得ることで、より難易度の高い業務にステップアップしていくことができます。そして、新型車が出れば常に新しい知識が必要となるため、ゴールはありません。私は、新たな課題にチャレンジし続けられることがこの仕事の最大のやりがいだと思います。
ケーユーホールディングスには、新しい知識を学ぶ機会が数多く用意されています。平均して年に2回程度はメーカー主催のトレーニングに参加できますし、資格取得を目指して「このトレーニングに参加させてほしい」と自ら手を上げれば、そういうチャンスも用意してもらえます。一生懸命やっている人は一生懸命サポートしてもらえる。そういう環境があるのはうれしいですね。

MY STORY
お客さまのカーライフを
⻑く⽀えるために

メルセデス・ベンツ正規ディーラーでは、メカニックが直接お客さまとお話しする機会はほとんどないので、一対一の関係でお客さまと向き合うことはありません。その代わりということでもないですが、私たちの業務はクルマの安心、安全に直結しているという自覚を持って整備作業に取り組むことを常に意識しています。必ずボルト類の締め付け確認やマーキング、ダブルチェックを行うなど、日々の業務の中で細心の注意を払うことで、陰ながらお客さまのカーライフをサポートしています。

WHY KUHD?
私がケーユーホールディングスを
選んだ理由

アルバイトとして一緒に働き、魅力を実感した

専門学生時代に、あるきっかけでケーユーホールディングスの社員と知り合い「輸入車の整備に興味があるならやってみるか」と誘っていただいて、メルセデス・ベンツ東名横浜でアルバイトする機会を得ました。アルバイトとして働く中で、現場の雰囲気の良さや、先輩方の技術の高さを知って、自分もここで働きたいと強く思いました。