ケーユーホールディングス 新卒採用
ENTRY

仕事と人

セールス

Y・S|株式会社ケーユー

PROFILE

2016年度入社。入社5年目に念願の全社トップの成績を残す。
現在は営業主任として店長と共に店舗運営をしながら、次の目標である店長を目指している。

お客さまを深く知ることが
最高の提案につながっていく。

私は、「クルマよりも先にお客さまを深く知る」ことを常に意識しています。店舗に来店されるお客さまはどのクルマを買うべきか悩んでいる方が大多数です。その悩みを解消するために、私は家族構成、クルマの用途、友人家族が乗っているクルマなど、お客さまのカーライフに関連することをじっくりと聞き出しています。そのうえで、豊富な在庫からひとりひとりのお客さまに最適な一台を見つけ出し、提案しています。また、セールスは販売して終わりではなく、お客さまが購入した時点から一生のおつき合いが始まります。その関係性を深めていくために、「その後の調子はどうですか?」とこまめに連絡を取ることも大切にしています。まさに、ケーユーのモットーである「買うときも安心、買ってからも安心」。それは今後も常に生かしていこうと思います。

お客さまの視点で物事を考えていくことが
つながりを生み、結果に結びついていく。

学生時代はサッカー部に所属し、「ライバルに負けたくない」と、周囲と競い合うことが成長につながることを実感しました。販売実績が自分の評価に直結する営業職として働く今もその気持ちは持ち続けています。しかし、セールスとしてさらに成長を目指した時、それだけではいけないと考えるようになりました。それに気づいたのは入社して半年後、同期が全社トップの成績をおさめた時です。当時の私はお客さまにクルマを売ることばかりを考え、独りよがりのセールスでした。でもそんな私も、購入されたお客さまを大事にする上司や、ほかの店舗で結果を残す同世代の姿を見て、自分に足りないものに気づくことができたのです。そして入社から5年目、念願の全社トップを達成しました。販売台数の半数以上は既存のお客さまの乗り換えやご紹介です。その結果を見て、お客さまに寄り添ったアフタフォローをすることがどれだけ大切なのかを改めて学びました。

MY STORY
お客さまのカーライフを
⻑く⽀えるために

納車して間もないお客さまから乗り換えの相談を受けたとき、「乗り換えないでください」と提案したことがあります。しかし、ただ提案するだけではお客さまの納得は得られないので、乗り換えた場合と乗り換えない場合の違いを丁寧に説明しました。営業成績だけを考えれば乗り換えをお勧めします。しかし、お客さまが店舗に来店された瞬間から、私はそのお客さまの一生のカーライフ・アドバイザーです。その結果、2年後に乗り換えたお客さまから「ありがとう」と言っていただけて、あの時の提案が間違っていなかったと再確認できました。

WHY KUHD?
私がケーユーホールディングスを
選んだ理由

豊富な品揃えとクルマを売るだけではない営業スタイルに憧れた

両親がクルマを買い換えたときです。両親の付き添いでケーユー本店を訪れた大学生の私はその圧倒的な在庫の豊富さに驚きました。また、営業の方がクルマだけではなく、私の家族、私自身のことも話題にしながら提案していく姿に憧れを抱いたことが入社のきっかけになりました。その時の感動が、現在の私の営業スタイルにも大きな影響を与えています。