ケーユーホールディングス 新卒採用
ENTRY

仕事と人

店長

湯川 朋矢|ケーユー湘南戸塚店

PROFILE

2006年度入社。セールスとしての活躍を評価され6年目に店長昇格。店長としても店舗での月間販売台数記録を立てるなど活躍を続ける。
現在は、ケーユー湘南戸塚店店長、ケーユー相模原西店の統括店長を兼任。

スタッフの成長に大切なのは、
一人ひとりに合った目標をもたせること。

セールスには販売台数の目標がありますが、実は、店長は売れた台数だけを見るのではなく、その過程で「接客から商談に進んだ率」「商談から成約に至った率」など、さまざまな指標を見て、日々改善に取り組みます。うまくいっていないセールスがいれば、一緒にその日の接客を振り返って改善方法を指導したり、先輩をお客さま役としたロールプレイングで接客方法を学ぶ機会をつくったりして、成長を促していきます。
スタッフの成長に大切なのは、一人ひとりに合った目標をもたせることだと考えています。そのために、それぞれが今できることを把握し、将来に期待することを伝えながら「まずはこの目標をクリアしよう」と声をかけ、一緒に目標を組み立てていくことを意識しています。

チームワークを大切にして、
皆で大きな目標に向かうことが魅力。

以前、3名のセールススタッフと店長の私だけで、月間の販売目標55台に対して200%の達成率(110台の販売)を記録したことがあります。きっかけは「200%を達成したらかっこいいよね」という思いつきだったのですが、それを店舗の目標と定めてからは、全員が「このメンバーで、絶対に新記録を打ち立てよう」という気持ちを共有し、高いモチベーションで仕事に取り組んだことが成功の要因であったと思います。
当時、誰か一人でも違う方向を向いていたら、周囲から「無理だ」と言われたあの記録は出せなかったと思います。ディーラーにとって、セールスのチームワークいかに大切であるかと、皆で力を合わせて目標を達成したときの喜びの大きさをあらためて知った経験でした。

MY STORY
お客さまのカーライフを
⻑く⽀えるために

セールスはたくさんのお客さまと向き合いますが、大切なのは、一人ひとりのお客さまと信頼関係を築いていくことです。私にも新人時代からずっとお付き合いいただいているお客さまがいます。一度信頼関係を築くことができれば、クルマのお乗り換え時には必ず相談していただけますし、知り合いの方をご紹介いただけることも多く、自然と次の機会につながっていきます。そのためには、お客さまに対してはもちろんのこと、社内でも社外でも一つひとつの約束をしっかりと守り、誰からも信頼される人間であることが大切だと思います。

WHY KUHD?
私がケーユーホールディングスを
選んだ理由

知名度や勢いのある会社で働きたいと思った

私は学生時代からバイクやクルマが好きだったので、入社前からケーユーホールディングスのことを知っていました。知名度や勢いのある会社で働きたいという思いを持っていたことと、輸入車にも興味があったこと。この2つの希望を満たすのは幅広いクルマを取り扱うケーユーホールディングスだと考え、入社を決めました。